苦手なひとにもかかわってみる。

4月19日
今日の星読みです。

今日の月は蟹座で
海王星と調和する組みあわせ。

共感力の幅を広げる
自分も相手にもイエスが言える配置です。

太陽と水星は
次のサインにうつる準備を始めています。

牡羊座のサインの総仕上げで
いい面ばかりではなく
負の面にも目を受け始めています。

勢いよくスタートをきり
結果なんか気にせず
子供のようなピュアな気持ちで
状況を切り開いていける牡羊座。

はじめて降りたった地球は
何がどうなっているのかわからずに
手当たり次第にチャレンジしているしかなかった。

でもその手当たり次第ももう終わり
少しづつ状況がわかってきたら
これから先は
今後も変わりなく続くことができるように
その知識を自分の身につける必要があります。

手当たり次第とか
行き当たりばったりが
もう嫌になり始めて
きちんとしたシナリオで
人生を描いていきたいと思います。

それには
生活の仕方や
基礎になるものを身につけなければなりません。

月は蟹座なので
他者の苦しみや困難が
自分のこととしてわかるので
どうしたら不安が少なく生活できるのか
考えてあげたくなるでしょう。

いつもなら
身近な誰かに手を差し伸べて
終わっていたところですが
少し視野を広げて
または
相手が苦手なキャラクターでも
避けて通らずに要られるかが問われます。

地のサインの金星と天王星はかさなり
水サインの月と混ざりあって調和することで
対人面でのやり取りがしやすくなると示しています。

テリトリーを狭くしたらもったいないので
いつもより意識して
対面する他者に
苦手意識を持たず
共感する姿勢が持てたらいいですね。