新しい年の幕あけは沈黙をおそれない。

3月21日
今日の星読みです。

今日の双子座の月は
金星・海王星と葛藤し
木星と調和する組みあわせ。

太陽が牡羊座に入りました。

あけましておめでとうというように
新しく扉をあけて
これからの一年をどう過ごしていこうかと
あれこれ計画を立てる楽しい時のはじまりです。

この時期にあ誕生日を迎える方なら
ソーラーリターンといって
太陽が生まれた時の場所に帰ってくるので
よりスペシャルな時期になります。

また
これからの一年を
どう過ごしていこうかな、と
毎月の月の動きを読んでいく
ルーナーリターン読みを
今の時期にするのもいいですよ。

ルーナーリターンは
自分だけの特別な
毎月のチャレンジする目標を
ホロスコープから読み取り
夢に向かって階段を上っていく星読みです。

興味があれば是非ご予約くださいね。

さて
金星と海王星に葛藤する月は
集団生活の中での
自分の立ち位置について
少しやりにくさを感じているかもしれません。

好奇心旺盛で
自分の思いを自由に発信していないと落ち着かず
集団生活の荒波に
揉まれていることに疲れを感じやすくなります。

木星とは調和しているので
今の自分の立ち位置を
俯瞰してみることで
ヒントが得られるでしょう。

新しい幕開けを迎えた春分で
気持ちも新しく
今までの価値観を変えていくことで
自分のこだわりがこの苦しみの原因だったと気づくはずです。

価値観を変えることは
決して簡単ではありませんが
そんな考え方できるわけない、と思っていたことを
少しやってみる訓練をすれば
自分も変わり
周りも変わってきます。

魚座の金星も
22日には牡羊座に入ります。

楽しいことに情熱的にチャレンジできますよ。

楽しいこと
自分のこころが喜ぶことを見つけて
そこに時間や情熱をそそぎ
あららしい年度を有意義に
過ごしていけたらいいですね。

わたしは
日々病気をもった方とか変わっていますが
自分の好きなことやスキルを使って
そのかたの悩みを聞いいています。

ただ聞くのではなくて
わたしが訓練しているのは
沈黙と反復というスキルを使い
病気や障がいを持つ方へ
心に寄り添うケアを上達させていこうということです。

すぐに解決策を伝えるのではなくて
相手が忘れていた自分の強みを思い出すように
沈黙を会話の中に入れています。

気をつけないと
沈黙するのを怖がって
すぐに会話を続けてしまうんですよね。

そうすると
それ以上相手は心を開かなくなってしまいます。

コミュニケーション能力って
喋ればいいってものでもないんですね。

双子座の月と関わる金星や海王星は
理論や自分中心の会話ではなくて
ひとの心に寄り添えれる会話ができているか
葛藤というかたちで示してくれているのでしょうね。