過去の関係性は過去。

3月2日
今日の星読みです。

今日の天秤座の月は
木星と調和して
海王星とは工夫が必要な組みあわせ。

海王星はすべて飲みこんでしまう
カオスのようであり
そこには周囲と調和をはかりたいあなたなら
ささいなことは気に留めないという工夫が必要です。

木星と調和する月は
月のもつ他者とみんなと仲良くしたいという感情を
大きくしてしまうので
ここはグッとおさえて
万人に気に入られようとしない発想転換が必要です。

金星と天王星は異なる個性が協力しあい
成し遂げることができる組みあわせです。

わたしの個性も崩すことなく
相手の個性も認めあい
おなじ目標に向けて進めたらいいですが
そう容易いことでもないでしょう。

でも
こだわっていても始まらないので
対人関係に向ける考え方を変えていきましょう。

太陽と金星は
となり同士でおなじ方向を向いています。

お互いまっすぐ向いているので
相手がどんな表情なのかはわかりません。

わかっているのは
おなじ価値観でそこにいるということです。

なにかの縁でつながった関係性は
リンクする感覚や価値観や理論があるからです。

袖触れ合うも何かの縁と言いますね。

ご縁をたいせつに
こんな世の中だからこそ
1度出会った人はみな
何かの縁でつながれているのだと
いったん関係性が途切れても
そこは気にすることはありません。

たくさんの引き出しを持つ私たちが
おなじ引き出しの中をのぞいていたのだと
あの時を懐かしく思い出しましょう。

出会ったことで傷ついた経験があるのなら
そっと引き出しは閉めて
もう開けなければいいのです。

すべては自分しだい。

そして
これから未来につながる誰かとの縁を楽しみに
流れにまかせて進んでいけたらいいですね。