思考の変化で個性を生かす。

月18日
今日の星読みです。

今日の月は牡牛座で
天王星とかさなり
土星・水星・木星と葛藤する組み合わせ。

チャレンジしたいことがあれば
引っ込み思案にならず
情報を他者と共有できる日です。

月が天王星とかさなると
自分の個性がきわだちます。

個性といっても幅広く
なにか特殊な技術や特技という意味ではなく
人になかなか理解されない自分の内面があっても
こだわりを手放していきましょう。

空気読めない人とか
非常識なひと、とか
だれかに言われたとしても
自分に非があったならば認めて受け入れて
あとは忘れて前に進むことです。

水星逆行ですし
ついうっかり、ってことはあるかもしれないので
それも自分の個性だと思って
考え方を変えていくほうがいいですね。

月と土星が葛藤すると
つい自己嫌悪とか
劣等感とか生みやすいから
そこは水瓶座にも土星っぽさがあるからですが
本来の水瓶座を意識して
手放すこと
宇宙は広いってことを思い出しましょう。

2・6・2の法則のように
世の中の2割の人は
あなたがどんな行動をとってもあなたのことを嫌いになり
6割は好き嫌いが分かれ
2割はどんな空気読まない行動をしても
あなたのことを好きでいてくれる・・・。

人の価値観は変わらないので
自分の価値観を変えていくしかないです。

ポジティブに思考を変化させると
まわりも明るい前向きな人が現れるし
自然と新しい計画が進んでいくことがあります。

海水の奥に沈んでいる
船のイカリを持ちあげて
思考の方向転換をして
気持ち新たにできたらいいですね。

わたくしごとですが
今日は初任者研修という
介護士さんになるための研修があるのですが
その授業の講師をする日です。

看護師を何十年していても
生徒さんを前にすると
自信がなくて
初登壇のときはドキドキでした。

自分が受ける生徒の立場になって
どんな授業をしてくれたらわかりやすいかな、って
考えてみることが一番のいい方法って
ある利用者さんに教えてもらいました。

高齢者施設の利用者さんは
人生の大先輩ですね。

ありがたい言葉をいただいているので
その言葉を思い出し
今日は講義に励みたいと思います。