見えない世界を体感する。

2月14日
今日の星読みです。

今日の魚座の月は
海王星とかさなり
火星と冥王星と調和する組みあわせ。

月と海王星を頂点にして
小三角を作っています。

小三角は努力が苦にならないので
発展的で形になりやすい配置です。

ひとの心に寄りそいたいあなたなら
深く相手の気持ちを理解して
実現できるような提案ができるでしょう。

この配置は
仕事にも結びつきやすいので
ご自分のネイタルチャートにない場合も
トランシットでこの配置が来るような時期に
新しい可能性にチャレンジしてもいいですね。

水星は木星とかさなり
考え方や
他者への伝え方の工夫しだいで
より社会に対して貢献できる情報を発信できるでしょう。

個人レベルでは
相手の心に寄り添っているだけのように見えて
たとえばとなりの人を癒せば
またその隣のひとが隣の人を癒したりと
しあわせも伝染していきます。

それが社会レベルになっていけば・・・

これは理想で
きれいごとのように聞こえますが
実際、わたしたちができることといえば
こういう目に見えないことで
社会に貢献するしかないのでは?

月に海王星・冥王星で
とおい天体が関わっています。

肉眼では見ることができない天体と
感情や本能をつかさどる月がかかわるので
目に見えないことにフォーカスして行く流れです。

ポジティブに
こころを浄化する意識で
自分の中には無限の可能性があると信じて
世界はいつもやさしいんだな、と
きれいごとをあえて言ってみるのもいいですね。