変容〜自分を信じてみよう。

1月29日
今日の星読みです。

4時16分に獅子座で満月になりました。

満月は
火星・天王星にからみ
T -スクエアになっています。

180度のオポジションと
90度のスクエアが2つで成りたち
鏡の組みあわせの180度に対して
90度が打開につながる
困難だけど克服するとすごーい‼️
という配置です。

別の読み方をすると
打開してくる天体に対して
オポジションを形成する2天体が
バランスを保つために協力して働くこともあり
味方につけると頼もしい‼️
という配置です。

今回はその頂点になる天体が
天王星と火星なので
改革を進めるにはぴったりな日です。

やる気・元気・勇気の三拍子で
改革を進めていく。

これは組織や仕事場だけのことではなく
自分の内面に対しても
変容をしていくということです。

価値観を変えるとか
行動パターンを変えるとか
乗り越えられない何かに気づき
それを克服していく勇気を持ってくだださい。

ひとは変化を嫌い恐れるものです。

いい話がきて
これはすごいチャンスかなって思っても
慣れ親しんだ日常を変えるのが
少し怖いし不安な気持ちになります。

なぜ不安な気持ちになるのか
何がわたしを恐れさせているのか
それがはっきりすると
準備することができますね。

天王星と火星の組み合わせは
本来なら準備して行動というよりは
勢いで直感的に突っ走っていた・・・と
あとから気づくものですが

太陽には土星がくっついているし
冥王星は金星にタイトにかぶさっています。

社会的な活動にはなおさら
慎重になってしまいます。

本物かどうかを見極めないことには
破壊も再生もできないということです。

では
本物かどうかどうやってわかるのか、ですが
もう自分を信じるしかないんですよね。

自分の将来や未来を
信じて始めていくしかない。

そこに根拠やエビデンスや
数字で証明できるものは少ないです。

ものごとが数字ではっきり現されたら
自分がどう動けばいいのかわかりやすいけど
人間のこころは数字では測れないのはいうまでもないですね。

生きることは
こころの動きを抜きにはできないので
結果的に
これからの未来や夢や希望は
はかりしれない目では見えない
可能性を追求していく他はないんです。

獅子座の今日の満月は
自分に対する信頼や
自信を持って行きましょうと
お空から太陽のエネルギーが
あなたの欲求を照らし出し応援しています。

明日を恐れない
無邪気な子どものように
夢や理想に向かい
自分を信じて表現できたらいいですね。