バランス重視で自分をだいじに。

1月6日
今日の星読みです。

今日の月は天秤座で
太陽と葛藤する組みあわせ。

下弦の月です。

下弦の月は
満月のピークを過ぎて
浮き足立った気持ちが
少し落ち着いて
自分の力や立場を
冷静に見つめられる時です。

数秘でみれば13度で
天秤座の要素が
独特な存在感で現れることもあるでしょう。

天秤座といえば
愛とか美の金星が支配星です。

またバランス感覚に優れた
活動宮で風のサインです。

社交的な部分がありますが
何よりも調和を大切にするので
自分よりもまず他者が優先します。

今日のように
太陽と葛藤すると
職場や家庭での対人関係で
ついつい人に遠慮してしまい
自己主張ができず
後になってあーあ、となることも。

海王星とも緩く絡むので
お金のことでも
自己犠牲的になりがちです。

これは工夫が必要ですね。

太陽と海王星は調和するので
新しいビジョンが生まれることもあります。

火星は1ハウスのアセンダントのすぐそばなので
もし何かがひらめいたら
火星の周期を利用して
2年がかりで完結するようなものに
挑戦してみるのもいいですね。

天秤の月にちなんで
美容関係とかダイエット
お金を貯める
恋愛成就に向けて動く、とか。

お仕事なら
美的感覚を生かして
空間づくりをしてみるとか
デザインを担当するとか

火星と金星の調和もくわわり
一人だけが我慢するのではなく
みんながバランスよく担当し
新しいことに取り組めたらいいですね。

一月ももう6日目ですが

まだまだ今年の計画づくりは間に合います。

わたしがお勧めする

占星術での一年の計画は

ルーナーリターンという手法です。

ルーナーリターンは月回帰と言って
現在のお空のお月さんが
出生図のお月さんの位置に戻ってくる
瞬間のチャートです。

約29日
そのモードが続くので
毎月の計画を立てるのに役立ちます。

この一ヶ月
自分の夢や目標に向かって
どんな気持ちでいようかな、とか
どんなことを企画しようかな、など
テーマを決めるといいですね。

気持ちや体調の変化も見られるので
自分自身をリセットする意味でも
ルーナーリターンの見所はあります。

その年によって
12回か13回あるので
全部のチャートを読んでいき
カレンダーの見出しに書き込んでいくのもいいですよ。

鑑定にはけっこう時間がかかります。

わたしが全部読んでテーマを決めてしまっては
クライアントさんの原動力が弱まります。

どんなにラッキーな星の配置でも
そのかたの操縦次第では
物事は動きません。


自分の意思や目的を再確認するためにも
自分の言葉で決めていくことをしていただきます。

鑑定は1時間で終えたいところですが
いつも2時間はかかります。

ここなんですよね。

夢が叶うか叶わないかの分かれ道。

方向性や道筋が
ちゃんと分かっている方は
比較的テーマを決めるのが早いです。

初めての方は時間かかるけど

私の問いかけに対し
すぐにテーマが浮かぶことができるように
自分の人生は自分で作ると意識して過ごしていると

毎年ルナリタが上手になります。

お申し込みはこちらから。

LINE@でも受け付けておりますので、
お気軽にメッセージください。

友だち追加