隠された本音が現れる夏至の新月&日蝕

今日は15時41分に
蟹座で新月をむかえます。

多くの星読みブログで
書かれていますが
今日は夏至であり金環日食です。

日本では部分日食が見られ
次に見られるのは10年後ということです。

日食は月が太陽を隠すので
観察するということは
太陽を見ることになり
危険なので必ず専用のグラスを使う必要があります。

最近日本で金環日食が見られたのは
2012年5月でした。

私ごとですがその日
関西空港への日食ツアーに参加して
金環日食を見にいき感動したものです。

日食は太陽の意志を
月が隠してしまいますが
また太陽が現れる現象。

いったん曇ったこころが晴れて
新しく生まれ変わった私になれる
ここで新しく始めようと
背中を押される感覚です。

夏至に合わせて日食である
今回の蟹座の新月は
家族やごく親しい身の回りの関係性を
刷新する流れになっています。

蟹座は家族とか母性とかを象徴し
みんな一緒にいる絆が強いイメージですが
蟹座で感じる孤独は
12星座の成り立ちから見ると
自然な感じ方だと思います。

月と土星は150度の関係で
工夫や妥協が必要な組み合わせ。

慣れ親しんだ間柄で
いつも何かスッキリしない思いがあるのなら
自分の居場所や
心のよりどころについて
振り返ってみるのもいいですね。

もっと自由に
自分のこころに嘘をつかず
本音を出してもいいんです。

家族がいても
親しい関係の他者がいても
孤独を感じることは
みんなあると思います。

7ハウス金星と土星は調和して

孤独を嫌なものだと思わずに
自由を愛するくらい同じように
孤独を愛していけたらいい。

自分が1人でいられる時だけが
本当の自由であるといいます。

火星と海王星が重なります。

コロナ禍で
家族や親しい人と過ごすことが多くなり
リアルな対面での接触が少なくなり
自分の身体をおおうエーテル体や
アストラル体の存在が
意識化されてくることでしょう。

それによって
自分の本音や
本当に大切なものや物事に
気づく新月となります。

自分は何を感じているのか
どう生きていきたいのか
誰と一緒に何をして
生きていきたいのか
新しい価値観で出なおしの新月です。

前のようには戻らないし
前と同じ考え方ではいきられない。

水星と天王星は調和しています、

孤独と自由鵜を愛するように
対局を見つめて受け入れる
思ってもいなかった考え方を
受け入れることができれば
世界がもっと広がるでしょう。

新月は8ハウスで起こります。

守るべきものが欲しいし
一緒に生きていく強い絆が欲しい。

目に見えるものだけが
蟹座の象徴の家族や仲間ではありません。

自分の価値観や思想哲学も含め
心のよりどころや居場所にして
これからの未来につなげていけたらいいですね。

わたしの新たなスタートラインとして

あ知らせがあります。

ボランティア活動歴は30数年になりますが

この度ボランティアを脱して

仕事にしていこうと決めました。

なぜそう思ったのかはwebサイトをご覧ください。

サイトのアドレスはこちらです。

フリースタイル看護 きろん

https://freestyle-kango.com/

まだ不完全なサイトですが

今日の良き日に告知して

徐々に修正をしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。