新しい自分で行こうと決める新月

3月24日火曜日
午後6時28分に
おひつじ座の新月を迎えます。

21日の春分には
太陽は牡羊座に入り
昨日の23日には
土星が水瓶座にはいりました。

牡羊座はホロスコープでは
第一走者で
はじまりのサインです。

生まれたての赤ちゃんは
自分がどんなことをしても
周りが笑って褒めたたえてくれる
うれしいばかりの毎日ですね。

オムツを汚しても
よだれでベビー服がぬれても
顔に湿疹ができてても
みんなが
可愛いかわいいと
抱きしめてくれるでしょう。

大人になって
あれはダメ、これはダメ
こんな姿は褒められない
こんなこと言ったら
みんなが引いてしまうかも、と

自分を褒めることが
少なくなっていることに気づきます。

常識が身につくのは
当たり前のことで
人を悲しませたり
迷惑かけたり
そんなことしないのは大前提です。

それ以外のことにでも
常識だと思いこみ
自分をしばり付けてなかったかな、と
ふり返ってみませんか?

土星が水瓶座に、と書きましたが
本格的に水瓶座にはいるのは
12月17日です。

今はそのプレオープンというところで
山羊座から水瓶座への
移動を試しながら進む期間です。

土星は
土星先生と言われるように
課題と試練を教えてくれる星。

その厳しめな土星が
この2年半
山羊座という現実を見せてくれるサインに
滞在していました。

みなさんはこの2年半で
夢を実現できる可能性を
どこまでつかむことができましたか?

そして
夢を叶えるための課題が
見えてきましたか?

自分の可能性は
出生図のホロスコープに
散りばめられているけれど
自分の意図がないことには
その星は出動できないのです。

土星は責任とかルールを重んじて
山羊座は社会に向かってすすみます。

難しくて堅苦しくて
この2年半が厳しめだったな、と
思われる方には
これからくる
土星の水瓶座入りで
少し開放的になれるでしょう。

水瓶座は風のサインで
仲間や友情を扱うサインで
その支配星は
自由と変革の星である天王星です。

おなじ価値観の仲間をたいせつに
たとえ今が不自由な環境でも
いかに自由な気持ちでいられるか
自分の思考を変化させることが
ポイントになります。

この新月のお願いごとは
生まれたての赤ちゃんのように
私はまわりから愛されていると
わたしが私を認めることで
ネガティブ思考をとりはらい
いままでと違うことに
思い切ってチャレンジできたらいいですね。