わたしの価値観でどんなビジョンを実現しますか。

2月24日午前0時30分55秒

魚座の新月を迎えます。

この新月は

水星とかさなって

山羊座の火星と

牡牛座の天王星と

調和する組みあわせ。

変化や変革が加速しますね。

しかも

目に見える形で

やっていこうとするなら

なおさら後押しされるでしょう。

新月は種まきの時です。

新しい

チャレンジしてみたいことがあるなら

その夢を

ぜひ言葉にしてみてください。

心の中から生まれる言葉は

心の奥底から生まれるエネルギーになり

まかれた種を成長させるでしょう。

何かを成し遂げたいと

行動するときに

思うばかりではできないですよね。

ここからしばらくは

まずは自分の価値観を

ビジョンのもとに具体的にしていき

そのためには

どうしたらいいのかと

表現していくことに適しています。

魚座のルーラーは海王星ですが

そのキーワードに

ビジョンという言葉があります。

創業に関わるとき

ビジョンが大事と言われますが

ビジョンって一体どういうこと?

て思いませんか?

ビジョンと

コンセプトの違いって

言われてみると

素人では

はっきりしていないかも。

そこで調べてみました。

デジタル大辞典では

ビジョンは

将来の構想、展望、将来を見通す力

洞察力など。

コンセプトは

概念、構想、意図、テーマ。

つまり

ビジョンは

自分が将来目指す方向性で

大切にしている価値観。

なんとなく心の部分なので

具体的には伝わらないですね。

具体的な構造が

コンセプトという形になるのでしょうか。

自分の大事にしている価値を

どんな形で提供するかで

現実的なものにしていく。

よく病院のキャッチフレーズで

断らない病院、というのがありますが

ビジョンが

「断らない病院」で

コンセプトは

例えば

「全ての患者さんのために

安全で安心の医療をお届けする医療機関として

最適な専門的技術で

最善の医療を提供します」

となるのでしょうか。

脱線しましたが

半年後におこる

魚座の満月を

こんな形で迎えていけたらいいな~と

考えながら計画を立て

進めてみるのもいいですよ。

夢を語りましょう。

できれば

夢の実現に向けて

自分なりの

ビジョンを掲げてみてはいかがでしょうか。

その夢が

現実的で

ありきたりじゃない

新しい分野の

新しい流れを生む夢であるといいですね。