他者を認めてこそ自分の個性が認められる。

2月9日16時33分
獅子座の20度で満月を迎えます。

今回の満月は
1ハウスと7ハウスで起こります。

社会の中で
あるいは家庭の中で
自己と他者について
学ぶときです。

満月は火星と調和して
めいっぱい楽しんで
自己表現力を養い
まだ見ぬ世界にワクワクするでしょう。

既成概念をとっぱらい
型にはまらないやり方で
自由に新しい価値観で挑むなら
自分が一番という考えは禁物です。

わたしの中では当たり前でも
人はそれぞれ生きてきた過程が違い
考え方もとらえ方も
感動する視点も違いますよね。

例えば
おなじ職種の中では
分かり合える部分があるので
受け止め方の違いに
なかなか気づかないものです。

この満月は
鏡の組み合わせ。

注目を浴びて
人生のいろんなシーンで
自分の存在をアピールしたいと
輝くことを望んでいます。

向かいには
クールな太陽が視線を投げかけ
今あるあなたの立ち位置は
自分だけで築いたものではなく
謙虚さを忘れないでと教えている。

当たり前と思っていたことを
ちょっとだけ疑ってみることで
より広く他者の気持ちがわかるでしょう。

常に一生懸命で
ものごとに励んできたあなたなら
自分の生き方や知識に
自信があるので
自分の考えを疑うなんて
プライドが許せませんね。

金星は牡羊座に入りました。

金星は愛と喜びの星です。

他者との関係性で
打ち上げ花火のように
パッと交わすのもいいけど
じっくりゆっくり
丁寧な関係性を育ててみるのも
いいのではないでしょうか。

21度の意味は
環境に依存せず
自分で足元をしっかり固め
ジャンプすることです。

自分の1ハウスと
他者の7ハウスで
満月は1つのものごとが
熟して完成する感謝のとき。

暗いと不満を言うよりも
自ら明かりを灯しましょう。
   (渡辺和子さん)