自由と平等には責任がともなう新月

1月25日の午前6時42分
水瓶座の新月を迎えます。

新月の月は太陽に重なって
肉眼では見えませんが
ちゃんとお空に存在しています。

太陽は意識で
月は無意識です。

月齢では0から3
新月の月相を人間の成長過程で言うならば
意志(太陽)と感情(月)がかさなり
裏表がなく
素直でストレートで
周りからどう思われるか気にせず
自分の目的に沿って
決断力があり
果敢に飛び込める気質です。

今回の新月は
1ハウスで起こるので
この気質は
一段と強くなるでしょう。

新しいことを始めたり
挑戦したりする力を持っています。

未知の世界にも恐れず
あたらしい事業の立ち上げや
現状を作り変える刷新力にも
この新月は味方をしてくれます。

水瓶座の5度で迎える新月には
他者と共鳴しながらも
他者に振り回されることなく
自己を押し出して行くという
キーワードが隠れています。

山羊座の木星・土星・冥王星が
鎮座してみていますね。

勢いよくジャンプし
自分の居場所や役割を見つけ
確実に着地するのなら
足元をしっかり固めて
自分自身を安定させなければなりません。

水瓶座の支配性である
天王星は「自由」と「平等」の星です。

また
水瓶座の副支配星である土星は
山羊座で冥王星と重なっていることが
重要なポイントとして
今回の新月のテーマになっています。

自由ってなんでしょうね。

自由というと
誰からも何も言われず
組織などのしがらみもなく
なんの規制もないように
思うでしょうか。

ほんとうに自由なのは
そこには不自由さがともない
土星が示す責任がふくまれます。

社会で生きるには
自分一人では生きることはできなくて
他者との関係性の中で
自由を築いていけることこそが
ほんものの自由の獲得だと思います。

自分勝手なふるまいは
本人にとって「自由」ではあっても
他の人の自由を侵害してしまいます。

そこには
土星と冥王星の
社会の中で
秩序を重んじることが
大切になってきます。

この新月は
新しい組織の作り方や改革を
後押しできる星配置です。

組織がいやなら
思いきって
新しい居場所に
飛び込んでみるのもいいでしょう。

ただし
2ハウスが示す
能力のありかには
金星と海王星が入っています。

本当に価値のあることや
自分の美しいこころを
見過ごして
失ってしまうことのないように。

金星・海王星は
火星と葛藤しています。

あなたの置かれた組織や
集団の中で
目に見えることだけが
真実ではないと
教えてくれています。

いまあなたがいる場所は
自分自身にふさわしい能力を
充分に発揮できる場で
あなたに与えられた資質や個性を
高めことができる環境でしょうか。

新月は水星と重なります。

関係性や仕事を
やめるのは簡単で
他者を見放すのも簡単です。

関わり合わないクールな関係と
関わりすぎて批判に繋がる関係の
あいだがとれる距離感を探しましょう。

ほんとうの愛とは
根底に相手の主体的な学びを奪わないことです。

どんな人にも
あなたにも親がいて
子を持つ人もいるでしょう。

関わる相手には
ひとの子だという尊厳をもって
対応していくことが
大切なこころがけで
土星の「待つ力」を発動させてください。

希望があれば
人は励むことができます。

自分にも希望をもって
他者にも希望を感じて
自由と平等な
関係性を作っていきましょう。

きちんと責任が果たせて
社会の役に立てる居場所を見つけ
あなたの他にはない
キラリと光る発想力や個性が
のびのびと発揮できるといいですね。

LINE@でも受け付けておりますので、
お気軽にメッセージください。

友だち追加