射手座で解放したいけどまだ心の奥に挟まる石ころがある。

今日の月は蠍座で
水星とかさなり

あと2日で逆行が終わる
海王星とは調和しています。

射手座に太陽が入って
さあこれから新しい世界を
味わったことのない
新鮮な気持ちで楽しめると思いつつ

なんだか
重たくて
スッキリしないのは
月が蠍座で
思考の水星と
かさなっているからでしょう。

太陽は3度で
まだ射手座の始まりのエネルギーです。

特に3度は
生みだす力を宿していて
手応えを形にするには
このまま進行形を保ちつつ
射手座のサインの特性に慣れていく必要があります。

蠍座から射手座の世界観は
あまりにも違います。

蠍座の物事の奥深くを集中して見つめ
こだわり握りしめていたわたしから

人生はアドベンチャー
何があっても大丈夫
よきにはからえ、と
ふところの広いわたしになるタイミング。

もう少し慣れていくまでに
try &errorです。

思い込みやこだわりは
それぞれの人によって
マトが違うので
相談しても
ドン引きされることもあるけれど

吐き出すことで
気持ちの整理ができたり
違う感じ方をシェアすることで
選択肢や思考回路は広がります。

金星と木星が重なっています。

男女間だけではなく
対人関係全般に
やさしさに包まれる今日の日です。

ただ
知らず知らず甘えてばかりだと
天王星はの関わりは
肌に感じる孤独感がささります。

逆に
孤独に耐えられる大人の女性に変化することも
必要なのでしょう。

人間、生まれる時も死ぬ時も孤独です。
孤独だからこそ人との関係が
愛おしくて大切にできるんです。

看護師として
ここ厳密に言うのなら
例外はあるけれど
生まれるときと死ぬときも
ほんとは一人じゃないんですよね。

ひとりだって言えるのは
子宮の中から光の中へ現れる瞬間のこと。

生まれるときは誰かが補助してるから一人じゃないし
少なくとも母親は一緒にいます。

なくなるときも
灰になって
天高く登っていくとき。

何かしら
誰かの世話になって
生まれて死んでいく。

前に進むと、それなりに
大きな石や小さな石が
目の前に転がってきて
葛藤や、怒りや、悔しさや、
不安や、落ち込みが襲ってきます。

でも射手座の世界では
迷いをなくして
進んでいく気持ちが大切です。

まだ迷うかもしれないですが
海王星が順行になれば
あなたの目指す世界観の
輪郭がはっきりしてくるでしょう。

そのためには
大きく広げた活動や
凝り固まった観念や
誰でもウエルカムの人間関係を
自分仕様に作り変える覚悟も必要です。

まず信じること。

自分の選択を信じることです。

今日の月相は
暁月と言って
夜明け前に出て午後から夕方の闇に沈みます。

ご自分の生まれた時の月相が
暁月の方は
新月前の月明かりがだんだん消えていくように
神秘的な内面をお持ちの方が多いように思います。

こんなふうに生まれた時の月相を
探ってみるのも

自分を内省する手がかりになり

励みになりますよ。

LINE@でも受け付けておりますので、
お気軽にメッセージください。

友だち追加