わたしはただのサンドバックにはならないと宣言し、新しい自分の価値に気づく。

 

今日の星読み

 

今日の月は牡牛座で
天王星とかさなり
太陽と葛藤し
水星・金星とは調和する組みあわせ。

 

価値観をガラッと変えることで
喜びをもって大切なだれかのために
自分の可能性を再発見することができる日。

 

 

今あなたは約8年前の自分に比べて
変化していると思いますか?

 

太陽と月は葛藤し
わたしの生きがいやめざすものが
自分の物差しでしかなかったと
あの頃のわたしと全然違う自分を
やっと受けいれたあなたなら
これまでにかなりの葛藤があったことでしょう。

 

 

火星と木星は調和し
わたしの意見をきちんと言える自分になると
対人関係がやりやすくなります。

 

それはあなたがこれまで
何でも受けいれすぎて
相手に甘えをうんでしまった結果だったのです。

 

あなたはこれから
他者のサンドバッグになる必要はなく
周囲がどうであれ
理性をもって関わってください。

 

 

土星と海王星は調和して
あなたのやさしさを
現実的に形にすることで
おおくの人が癒やされることでしょう。

 

金星・水星と冥王星は向かいあい
あなたがめざす仕事の方向性は
あなたが喜びに満ちたものであるために
簡単に妥協はしなくてもいいのです。

 

月と太陽で
自分の才能や感性を生かす場所で
この世の中でたったひとりの自分を輝かすために
日々少しづつでも
成長できたらいいですね。

 

 

 

雑談

 

先日は志賀くにみつ先生のシュタイナー・ベーシック講座で
エーテル体とアストラル体を学びました。

 

自我は真・善・美を求めるこころ(エネルギー)をいいます。
それは信頼感や人や物や自然を愛する気持ちなども入ります。

その自我を支えるものとして
アストラル体とエーテル体があるのです。

 

昨日の続きで習ったアストラル体について
復習をしてみたいと思います。
今日で3回目です。

 

 

 

アストラル体は一般的にはオーラとも言われ
からだから縦2倍・横3倍くらいになります。

 

その形もいろいろで
いいアストラルを出すと形がきれいで
不安があるとしぼんだ形になり
色も鮮やかになりません。

 

わたしたちの感情は1日に何回も変化するので
からだにくっつきながら
形を変えているんですね。

 

感情を豊かにすることで
アストラル体が育ち
きめ細やかな思いやりのこころが育ちます。

 

自分では身についていない感情を表現することで
例えば演劇で
おとなしい人が暴れん坊の役をすることで
その人は積極性を身につけます。

 

探偵の役作りをすることで
ものごとを深く考えることができるように変化します。

 

声を出すだけでも
感情を変化させていったり
今までない感情を取り入れることで
豊かな表現ができるようになる可能性があるのです。

 

保育園で子どもたちがする劇は
ただの行事だけではなく
ちゃんと意味があることなんですね。

 

 

明日からは
エーテル体の講義の復習をしてみたいと思います。

 

 

 

占星術で看護師さんを応援します。

 

私自身がナースとして働いていた頃
私の心と身体は悲鳴をあげていました。

 

ナースが癒やされなければ
患者さんに良い看護はできないとは分かっていても、
どう癒せばいいかもわからず、

 

子育てがあればなおのこと、
疲労は増すばかりでした。

 

過去の私と同じように
今も頑張り続けているナースの皆さんに
アロマ占星術を通して
少しでも癒しのお手伝いができればと願っています。

 

 

 

お知らせ

星読みセッションのお知らせです。

 

 

1人で読めるようになりたい方は(3人以上から受け付け)

 

 

 

ボディーワークのセッションもしております。
カリフォルニア生まれのこころと身体と魂をつなぐ
スピリチャルなマッサージです。

 

星読みナース
星読みナース
https://brama-sole.jp/news/bodhi-wa-ku/
人生応援、星読みセラピー

 

 

 

占星術 ブログランキングはこちらです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です