自分のしたいことにはこだわりを持ち、あきらめずに進んでいきましょう。

 

今日の星読み

 

今日の牡羊座の月は
金星・水星と冥王星に葛藤し
火星と木星に調和する組みあわせ。

今日の月への関わりはおおく
内面のうごきが忙しいです。

 

 

ただお金をかせぐだけではなく
楽しく心豊かになれる仕事なら
とことん自分のエネルギーをつかい
社会に貢献していこうと思える日。

 

獅子座の太陽で
わたしの主張を通したい
わたしの好きな人生を歩みたいと
組織では柔軟に振る舞えずやりにくいですね。

 

月と火星と木星の小三角は
知らず知らずに獅子座の火星がでて
表現がオーバーになり
やる気元気もパワー倍増になります。

 

 

楽しく仕事がしたいし
自分が楽しめない仕事なら
お客さんにも失礼で
楽しんでこそ能力が引き出される。

 

金星と水星に冥王星が向きあって
自分の納得とこだわりを続ける意味は
なにがそうさせるのか考えます。

 

 

太陽と天王星は
自分が開拓者になって
新しいことを発見しとりいれて
山羊座土星で
古くから慣れ親しんだ組織を活性化して
みんながやりがいを見つけることができる
土台をつくりたいとあなたは願うでしょう。

 

 

金星と冥王星が
向かい合う他者との関係をを示し
対人関係は何度でもお試しがやってきて
全力で相手はぶつかってきて
あなたの精神を本物にしていきます。

 

火星と海王星で得た直感は
年齢をかさねるごとに自信になり
大らかさを兼ね備え
たとえ外れたとしても取り乱したりしません。

 

 

月と冥王星で
自分がとことんこだわってもやりたいことは
いったん忘れたとしてもまた再び思いだしたなら
あなたがあきらめるまではチャンスととらえ
夢にむかって進んでいけたらいいですね。

 

 

 

雑談

先日は志賀くにみつ先生のシュタイナー・ベーシック講座で
エーテル体とアストラル体を学びました。

 

自我は真・善・美を求めるこころ(エネルギー)をいいます。
それは信頼感や人や物や自然を愛する気持ちなども入ります。

その自我を支えるものとして
アストラル体とエーテル体があるのです。

 

昨日の続きで習ったアストラル体について
復習をしてみたいと思います。

 

 

アストラル体を大きく分けて
共感と反感がありますが
両方わたしたちには必要だけど
反感が強すぎると
体調に響きます。

 

反感だけならいいけれど
批判を伴う反感は
遠回しに自分の意見を正当化するので
他者にはいい人のような錯覚がおこるのです。

 

共感が強すぎると
慢性的な体調の変化をきたし
メタボッぽくなることもあります。

一体化が強いので
自分以外のだれかのことが
自分のことのように思われてしまい
そのぶん自分までが具合わるくなっちゃうんでしょうか。

 

他者の成功や失敗も
自分のことのように錯覚しすぎる。

ある程度は必要ですが
いきすぎる共感は
あいてを窮屈にしかねませんね。

相手と自分の課題を分離することが必要です。

 

たとえば相手がどんな仕事をしていても
自分のことではないので
職業を批判したりすることはないのです。

 

最近では職業がゲーマーと聞くと
眉間にしわの寄る世代もいますが
その人の人生と自分の人生を重ねる必要はなく
他者の選択した職業を
とやかく言うのは反感が強く出ている場合です。

 

 

共感にしても反感にしても
良いアストラル体を出すにはどうしたらいいか。

 

感情を育てるのに1番良いいのは芸術や音楽にふれることで
シュタイナー講座では毎回アートの時間があります。

音楽や芸術に触れていると
感情が細やかになります。

 

ピアノを弾く指やバイオリンの弓の1ミリの加減や
絵を描くときの細やかな筆遣いなどで
感情を細やかにする訓練ができて
それは日々の生活において
感情コントロールとして活かせます。

 

無心で絵を描くことって
大人になったら経験することが少ないので
絵の具やクレヨンで書いたあとは
こころが透き通っている感覚になります。

 

若い頃はパッションが大事ですが
年を重ねるとこころ豊かに穏やかに
感謝のことばが自然と出るようになれたらいいですね。

 

 

シュタイナー講座で描いたパステル画は
クレヨンを削ってコットンで塗ります。

線だけのはフォルメンといいます。
フォルメンは書いているといいアストラル体がでるそうです。

おうちでもできるので
時間を作ってぜひ書いてみてください。

お子様がおられるかたは一緒にされるといいですよ。《明日につづく)

 

 

 

 

 

 

占星術で看護師さんを応援します。

 

私自身がナースとして働いていた頃
私の心と身体は悲鳴をあげていました。

 

ナースが癒やされなければ
患者さんに良い看護はできないとは分かっていても、
どう癒せばいいかもわからず、

 

子育てがあればなおのこと、
疲労は増すばかりでした。

 

過去の私と同じように
今も頑張り続けているナースの皆さんに
アロマ占星術を通して
少しでも癒しのお手伝いができればと願っています。

 

 

 

お知らせ

星読みセッションのお知らせです。

 

 

1人で読めるようになりたい方は(3人以上から受け付け)

 

 

 

ボディーワークのセッションもしております。
カリフォルニア生まれのこころと身体と魂をつなぐ
スピリチャルなマッサージです。

 

星読みナース
星読みナース
https://brama-sole.jp/news/bodhi-wa-ku/
人生応援、星読みセラピー

 

 

 

占星術 ブログランキングはこちらです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です