大きな組織で泳ぐにはときに開き直ってみるのもいい

36年前の新卒看護師のころは
看護師は患者さんの看護に徹し
それだけでよかった。

管理者も
自分の部署の患者さんや看護師に
目を向けているのが当たり前だったけど。

 

時代の流れで
看護師にも経営能力が求められ
大きな団体からの「認定」が看護師の水準を決め
看護師も肩書きを持って働く世の中になりました。

 

看護師という肩書きだけではなく
専門分野に特化した証の肩書きを持つ認定看護師が
どんどん必要とされているから増えてるんですね。

 

認定や専門の肩書きのない
普通の看護師はどんな強みを持って
患者さんのケアに当たるのか
考えさせられる時代です。

 

 

例えばわたし
30年前からがんのターミナルの患者さんやご家族に
向き合って支援することが好きだったから
1日完結型のセミナーには何十回と参加し
研究会に参加して勉強していました。

 

でも認定や専門の肩書きがないので
就職の際はただの看護師で
がん看護に精通していたと、そこは評価されずに
年齢制限で断られたり
違う部署に配属されたり
認定書がないと給料も違ってくる
当たり前でしょうけどね。

 

 

もしあなたが看護師で
今の職場で壁にぶち当たっていることや
今後の方向性を探っておられるなら、

これだけは自然にできると思うことや
こんなことに興味があるという分野を
もう少し深く勉強してみることで
自分の強みが生まれ
道が開けると思います。

 

認定看護師になるには
今の職場に沿った分野でなければ推薦されないし
面接試験でも試験官に伝わらないんですよね。

 

看護師の資格があるから
可能性はたくさんあります。

 

 

ある程度の年齢域を過ぎたら
自信がなくなることもありますが
その年齢だからこその強みも生まれます。

やろうと思う時
目指すものがある時がチャンスです。

可能性を追求する姿勢に
年齢は関係ないと
還暦を前にするわたしは
本気で言えます。

 

 

 

今日の星読み

今日の月は水瓶座で
ほかの星とメジャーな絡みがないです。

夕方になるにつれて
逆行の木星に調和していきますが
今訪れている変化について行けず
自分のこころが置いてきぼりになってるなら
じっくり向きあってみるのには良い配置です。

 

新しい時代を迎えた社会で
また
新しい環境に入ったあなたなら
大きなものに囲まれて
そのなかで自分の太陽を発揮していくには
かなりのストレスです。

 

少し前までは
わたしを発見して
このわたしで生きようと決意していたことも
人にまみれている中では
海王星と木星で
境界線がなくなってしまいそうです。

 

今水瓶座の月のもと
自分の立ち位置を感じてみましょう。

 

太陽と水星は
人と関わる上でキーとなる
コミュニケーション能力を柔軟にしてくれてます。

人間関係の変化は
金星と天王星でしめされて
その二つ星は
蟹座の火星と仲良しで
組織を守る体勢の中で発揮されるでしょう。

 

今ある土台は
土星と冥王星を反映しているでしょうか。

清く正しくかっちりしていないなら
たちまち崩れてしまいます。

 

その中で泳ぐ魚の群れに
あなたが飲みこまれないように
あなたがやるべき使命を全うするように
逆行の木星はおさらいをしています。

 

土星の逆行は
試練や努力もあらわすけれど
自分のルールを変えてみることもあらわします。

 

水瓶座の月で
開き直ってみることも必要ですね。

一度もしたことがないのなら
周囲の目顔を気にせずに
わたしは私に与えられた使命をやっているのだと
開き直って進んでいけたらいいですね。

 

 

おすすめの精油

 

水瓶座はふくらはぎや静脈に関連しています。

今日は浮腫みがちになることもあるので
ジュニパーやフェンネルを使用し
フットマッサージをするのもおすすめですよ。

 

 

お知らせ

最近、仕事を始めたことで
鑑定や講座はしてないんですか、と聞かれることがあります。

 

星読みで人生応援していくのが大好きなことでもありますので

今後も続けていきますよー。

他のページに飛ぶのも面倒だと思うので

ここに載せておきますね。

 

1人で読めるようになりたい方は(3人以上から受け付け)

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。
あなたの応援が励みになります。
ポチッとクリックお願いします。