大阪 アロマ占星術

東日本大震災から8年。

8年前のこの時間、当直明けで新幹線に飛び乗り、お昼ご飯に駅弁食べてしばらくして品川と東京駅の間で新幹線が4時間止まりました。

電柱がしなって今にも窓にぶつかりそうで怖かったことを思い出します。

スマホじゃなかったし情報が伝わらず、東京駅についてもタクシーは長蛇の列であきらめて、歩いて新宿のホテルにたどり着いたのは夜中。

それからテレビを見て、未曾有の大惨事を知りました。

帰阪したわたしは、被災地に行かなければならい使命を感じました。

あの頃働いてた職場で単身石巻へ滞在すると言い出した私を、暖かく送り出してくれた病院のスタッフのみんなに感謝します。

2回目の時は詰所のみんなと100個あまりのアロマの匂い袋を作って持って行きました。

渡波小学校の体育館や教室が避難所になっていました。

湊中学では、テントを張ってもらい、エサレンマッサージをしました。

看護師で支援に入っても、血圧測ったら、マッサージで気を紛らすくらいしかできることなくて、話を聞くにも、どんな言葉を返したらいいのかわからず、毎日見るあの風景が胸に刺さり、泣いちゃいけない立場なのに泣いてばかりだったなぁ〜と思い出します。

先日も被災者住宅で孤独死をされた方の話をテレビでしていました。

あの震災を体験した方の心の傷はどんなだろうと、想像し祈ることしかできません。

形あったものは元には戻らないけど、心の傷が癒えるきっかけが1日でも早く見つかるようにと祈るばかりです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村 ランキング参加中です。 あなたの応援が励みになります。 ポチッとクリックお願いします。

関連記事

PAGE TOP